スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

ドラゼミ始めました

2014.02/08/Sat 00:59:35
ゆぅが1歳の時から、こどもちゃれんじをとっていました。
私自身が、小学校と高校の時に進研ゼミをやっていて、
馴染みがあったので、あまりいろいろ考えずにとってました。


が、ゆぅは、しまじろうに興味を示さず。
もともと赤ちゃんの頃から2歳頃まで、
ぬいぐるみを怖がっていたこともあって、
多くの子が大事そうに持っていたしまじろうのぬいぐるみなんて
ずっと日の目を見ないままでした。


おかあさんといっしょいないいないばぁっのDVDは飽きるほど見ても、
こどもちゃれんじのDVDには全く関心がなく、
全然見たがりませんでした。
無理矢理見せても嫌がるし。


エデュトイだって、遊ぶのはほんの2日ほど。
あとはもう見向きもせず。


ここ1年ほどは、ワークだけは気に入ってやっていましたが、
だったら何もこどもちゃれんじじゃなくてもよくない
机に向かってやる“おべんきょう”は好きみたいなので、
余計なおもちゃのついてこない通信教育でいいじゃん…。


先日の発達検査の結果、どうやら普通級スタートになりそうだし。
それだったら、少しずつ机に向かう習慣をつけていった方が、
小学校に入った時にちょっとでも役に立ちそうかな。
普通級だったら、受けられる支援も限られてくるし。


あのDQでは、普通級で勉強についていくのは
はっきり言って厳しいと思うので、
家でもかなりフォローしていかなきゃ大変だと思うしね。
宿題以外での家庭学習も、相当頑張らなきゃいけなそう。


なら、小学校入学後も見越して、
長く続けていけそうな通信教育を探してみよう。


…などなど考えて、複数の通信教育の資料を取り寄せ、
サンプルをゆぅにさせてみたりして、
いちばんゆぅが気に入ったドラゼミをさせることにしました。


今月から始めたところですが、
幼稚園から帰ってきて、制服から着替え、おやつを食べたあと、
1日に見開き2ページずつさせてます。


ゆぅは、サンプルをやった時は
「ぼく、おべんきょうだいすきドラえもんのおべんきょう、がんばる
…なんて張り切っていたのですが、
いざ実際の教材をやり始めてみると、
ちゃれんじのワークよりも難しいみたいで、
「ぼく、これむずかしい…」
としょんぼりしています。


でも、本人が自信がないだけで、
私が思うよりはずっとずっと出来ているし、
「むずかしいけど、やりたい」と本人も言っているので、
しばらくはこのまま、嫌にならない程度に続けてみるつもり。


1日の勉強が終わったら、カレンダーにシールを貼れるのも
嬉しいみたいだし。


何でもお兄ちゃんと一緒のことがやりたいお年頃のゆぃも、
一緒に入会しました。
こちらは、去年の夏にゆぅと一緒に市販のワークをさせた時の感じから、
実年齢よりも1学年上のコースにしました。
ゆぃのワークは、まだお勉強って感じではないので、
ゆぃもとっても楽しそうにやってます。


うちは今のところ、他の習い事もしてないし、させる予定もないので、
当面はのんびりとドラゼミをやっていこうと思ってます。

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ゆぅの日常Comment(3)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/326-9a7002d7

NoTitle

ゆぅくんちゃんとお勉強するなんてエライですねぇ。
自分で「難しいけどやりたい」なんて頑張り屋さん。

ウチは通信だと親子共々喧嘩が絶えなさそうなんで(笑)
公文はそろそろやめるので、家庭学習するつもりですが。
ゆぅくんやゆぃちゃんみたいに、自分からやってくれるといいなぁ。
-:pinga:URL:2014.02.10(Mon) 13:28:13:(EDIT)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
:::2014.08.27(Wed) 03:47:18:(EDIT)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
:::2014.09.02(Tue) 08:21:23:(EDIT)
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。