スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

ごもっとも。

2013.06/08/Sat 22:56:12
ゆぃ、2歳8ヶ月。
話せば自閉症の特性バリバリとはいえ、
それはそれで、かなりおもしろかったりもします。
生意気でイラッとすることも多いんだけど


先日、ゆぅのお迎えまで、ゆぃと二人で出かけていた時のこと。


お迎えの時間が迫っていて、気が急いていた私は、
思わずゆぃに、さっさと歩いて欲しくて
「頑張って歩いてよっ」と、少しイラッとした声をかけてしまいました。


すると。


「ゆぃちゃん、もうがんばってるのっ!
 がんばってるから、もうがんばれないのっっ!!」



………はい。
そうですよね。
もう、それまでもじゅうぶん頑張ってたんだもんね。
眠いのに、一生懸命暑い中を歩いて。


一生懸命頑張っているのに、さらにもっと頑張れなんて、
酷いお母さんだね。
頑張れ頑張れと言われ続ける辛さ、よくわかってるつもりだったのに、
我が子には同じことを言ってしまってるなんて…。


2歳児の鋭いひとことに、
深く反省させられた出来事でした。

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ゆぃの日常Comment(2)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/289-179d6847

可愛すぎてにやけちゃいました(笑)
私には息子がいるんですが、小さい女の子のいっちょ前な生意気感じが可愛すぎて、こういう記事を拝見させて頂くと次は女の子欲しいなぁと思います(*´∇`*)
-:ゆうな:URL:2013.06.09(Sun) 11:10:43:(EDIT)

☆ゆうなさん☆

コメントありがとうございます(*^-^*)
男の子は単純で可愛いけど、女の子は生意気で…って、
両方の性別の子がいる先輩ママによく言われてたんですが、
最近本当にその通りだなぁと実感します(汗)
uvrEXygI:未悠:URL:2013.06.10(Mon) 00:03:48:(EDIT)
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。