スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

ゆぃ、初診〈その2〉

2013.06/07/Fri 00:00:45
さて、前の記事でも触れましたが、
シルバニアのお家を見て喜んだ…と思っていたら、
実は違うものに喜んでいたゆぃ。


診察中に、先生に
「ゆぃちゃん、椅子が好きなんですか」と聞かれました。


というのは、お部屋に入って、椅子のあたりを見た時。
ゆぃは、「わぁ〜」と歓声を上げた後、
「おいすだぁ〜」と言ったんだそうです。
(私は迂闊にも聞き逃していました…)


そして、私と先生が話している間もずっと、
椅子におとなしくきちんと座って、シルバニア遊びに没頭していました。


言われてよく考えてみれば、確かに、
家でも用もないのにキッチンの椅子に座って喜んでいるし、
我が家はリビングにソファなどを置いてないのですが、
おもちゃ箱やおしりふきのケースなど、
座れそうなものには、とにかくいつも座っています。
「それは座るものじゃないよ」と注意しても、
やめるのはその時だけで、気がつけばまた座っています。


そうだ、実家でもキッチンの椅子に座って遊ぶのが好きだったっけ。


そして、さらによく思い出してみると、
家でシルバニアで遊んでいるときも、椅子をいくつも出して、
人形を座らせて遊ぶのが好きだったっけな…。
椅子をいくつも並べて、バスみたいになってるときもあったし、
椅子だけを並べたり、上へ上へと積んだりもしてたな。


診察中も、シルバニアの家具などがたくさん入った箱から、
「あっ、おいす あったぁ〜」と椅子をいくつも出し、
全部に人形を座らせていました。やっぱりね…


先生によると、これもこだわりと言えると思います、とのこと。
これをうまく使えば、例えば少し一人遊びをしていて欲しい時、
机に椅子を置いてその上で遊ばせるようにすれば、
少しは一人で遊んでくれるかもしれない…とアドバイスされました。


うん、これは試してみる価値アリかも〜


また、ゆぃはとにかくなんでも「おかあさん、おかあさん」なのですが、
これもたぶんこだわりの範囲だと。
…いや、薄々感づいてはいたけどね


服などに関しても、コレじゃなきゃイヤっていう
わかりやすいこだわりはないけど、
自分の気に入ったものしか着たくないとかいう、
一見わかりにくいこだわりはあるそうです。


今まで気づかなかったゆぃのこだわりもわかったし、
家で困っていることの対処についてもアドバイスをもらえたので、
本当に助かりました。


明日から幼稚園のプレが始まるのですが、
私に対するこだわりがあり、これまで母子分離の経験がないので、
当日いきなり連れて行って「じゃあ後でね」では
かなり不安がってパニックにもなりかねないため、
イラストなどで明日の流れを描いて、
見せながら説明を前もってしておいた方がいいと言われました。


そこで、帰ってきてすぐに、作りましたよ〜


IMG_5382_20130606235444.jpg


これで少しは理解してくれるといいんだけど


同じ自閉症スペクトラムでも、
ゆぅとゆぃでは、やはりタイプが多少違うそうで。
これから、ゆぃにもいろいろと支援や環境の整備を考えていかなくちゃ。
正直しんどいなぁ〜とも思うけど、
そんなこと言ってらんないしねっっ


それと、めちゃくちゃしっかりしゃべるから、
ついついこっちの言うこともわかってると思ってしまって、
きつく怒ってしまったりもしがちなんだけど、
初心にかえって、ガミガミ怒るのもやめるようにしようと思います。
何度決心しても、全然維持出来てないけどね


改めて、頑張っていかなきゃな〜と気を引き締めてます。

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

障碍Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/287-2beeee69
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。