スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

休日参観

2013.06/01/Sat 23:47:40
今日は、幼稚園の休日参観でした。


うちの夫、この日を楽しみにしていたのですが、
ここ数日体調を崩しており、
昨日からは熱&下痢で寝込んでおりまして…
今日は残念ながら、参観には出られませんでした。


ゆぅも、とっても楽しみにしてたんだけどね
こればっかりはしかたない。
ゆぃを夫に任せ、ゆぅと二人で幼稚園に向かいました。


園につくと、まずは自由遊び。
担任の先生が園庭におられて、近況報告を受けた後、
「ゆぅくんスケーター上手になったんだよね
 スイスイ〜って乗れるとこ、ママに見せてあげたら
と促され、ゆぅはスケーターを取りに移動。
そして、スイスイ〜っと上手に乗り回してました。


年少の時から同じクラスの、姉御肌の女の子Yちゃんが、
「あ〜ゆぅくんおはよ〜」と声をかけてくれました。
そしてふたりで、しばらく何やらごにょごにょしゃべってたけど、
急にYちゃんが走り出して、ゆぅが
「ちょっと〜Yちゃん、待ってよ〜」
と、スケーターに乗ったまま追いかけ始めました。


見てると、Yちゃんもゆぅもとっても楽しそう
ゆぅが疲れて、ちょっと止まってると、
「ねぇ、ゆぅくんってばぁ〜」とYちゃんがせっついてきます。
鬼ごっこしてるつもりなのかな〜
ふたりで仲良く、キャーキャーはしゃぎながら走り回ってました。


他のお友達にも、あっちこっちで声をかけられ、
いつものことながら、ゆぅがみんなに疎まれることなく
完全に馴染んでいる様子に、心から安堵しました。


そうこうしているうちに、自由時間も終わり、
参観が始まりました。
最初は全園児と保護者が園庭に集まり、全員で体操。
その後、全園児と保護者で玉入れゲーム。


ゆぅは、お父さんは来れなかったけど、
私とべったり一緒に行動出来て、それはそれで嬉しそうでした


全員で盛り上がった後は、それぞれのクラスに移動。
そして、保護者と園児の自己紹介。
子どもは、自分のフルネームを言うだけなのですが、
今日はゆぅも、ちゃんと「○○ゆぅです」と言えました
今までは、こういう場面でちゃんと名乗れたことがないので、
これは感動しちゃった。


最後に、ゆぅのクラスは、みんなでダンスを披露してくれました。
ゆぅも張り切って、ニコニコしながら、
途中でふざけたりすることもなく、しっかり最後まで踊りきったよ


参観が終わったあと、担任の先生が、
ゆぅのために作ってくれた時計を見せてくれました
とても可愛らしくて、首から掛けられるようになっています。
ゆぅが外に出たくなったとき、これを首に掛けて、
「長い針が6のところに来たら、帰ってきてね」
と、針を帰ってくる時間にしておくそうです。
そうすると、園庭にある時計と首に掛けた時計が同じ形になったら、
ちゃんと戻ってくるんだそう。


また、他のお友達が「ゆぅくん、あと5分やで〜」
と声をかけてくれたりもするそう。


「これ、他のお友達も、給食を何分までに食べたらいいかとか、
 すごくわかりやすいから本当にみんなが使えるんですよ〜」
と先生。
そう、視覚支援って、結局みんなにわかりやすいんですよね。
ゆぅみたいな発達障害の子だけじゃなくて。


先生やお友達に支えられて、毎日頑張っている様子が
あらゆる面から見て取れた、有意義な参観でした

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

幼稚園Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/280-fe527820
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。