スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

プレ幼稚園

2013.05/18/Sat 23:31:05
息子の通う幼稚園でも、今年度から、
入園前の子どもを対象にしたプレ幼稚園が
始まることになりました。
(今までは入園許可の下りた子を対象に、
 秋から慣らし保育としてのプレがありました)


参加は任意なのですが、
このお知らせがあったその日に、
私は娘のプレ参加希望を伝えました。


去年も未就園児対象の親子教室には参加してたし、
毎朝バス送迎の時に先生とも会うので、
恐らく先生方も、ゆぃがゆぅの“同類”だとは気づいていると思います。
ゆぃの療育の日は、ゆぅも時間的に朝の通園バスに乗れないことも、
園には伝えてありますし。


でも、集団の中ではどんな様子なのか、
指示はどこまで入るのか、
先生の言うことをどこまで理解出来るのか。
それを実際に見ておいてもらわなければ、と考えています。


また、ゆぃはまだ、母子分離がほとんど出来ていません。
集団の中で過ごしたことも、まだほとんどありません。
療育も通い始めたばかりだし。
なので、少しでも早くからプレに行って、
幼稚園に慣れておくことは、ゆぃには必要だと思っています。


プレは通園バスを使えないし、
片道40分の距離を、わずか1時間半のプレのために
毎週送り迎えしなければならないのは、
私的にかな〜りキツいんですけどね


プレに行くとなると、まず、
自分である程度、靴の脱ぎ履きが出来るようにしなきゃいけませんよね。
ゆぃはまだ、自分で靴を履くことは出来ません。
そこで、ゆぅの時にもお世話になった、
たまひよshopモデルの“瞬足”をポチりました。


これ、甲の部分のマジックテープが大きく開いて、
しかも開きっぱなしになってくれるので、
まだ上手に靴を履けない子にも履きやすいんです
ちょっとお高いのが難点ですが、
ゆぅも初めはこれで、靴の脱ぎ履きを練習したものです。


また、これもゆぅの時にアドバイスをもらったのですが、
療育などの時は、持って行くカバンを決めておいて、
「このカバンを持ったら療育」というのを決めてあげると、
行き先がわかって落ち着きやすい、ということで、
プレのためのリュックも一緒にポチっておきました。


療育用のは、ゆぅもゆぃもそれぞれカバンを決めているのですが、
今のゆぃに療育とプレとで同じカバンを使わせたら、
やっぱり混乱しそうだな〜と。


あとは、紅白帽を園で買わないといけないので、
それに目印となるアップリケをつけなければ。
プレとはいえ、来月から来年2月までの長期間となると、
けっこう準備するものも多いなぁ


いろいろ忙しくなってきましたが、
お兄ちゃんのように、
ゆぃも園生活を楽しんでくれればと願っています。

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

幼稚園Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/272-fdf8261c
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。