スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

頑張ってる、らしい。

2013.04/19/Fri 23:09:27
「ゆぅくん、毎日とっても頑張ってますよ〜


お迎えの時、バスの先生は、みんなそう褒めて下さいます。


入園したてだった去年の4月は、
朝、自分のカバンをロッカーにかけ、
出席ブックにシールを貼る…というためだけでも、
教室に入ることさえ出来ませんでした。


雨でさえなければ、全く教室に入らないまま、
一日を終えることも珍しくなく。


「まぁ、教室に入れるようになるには、
 1年ぐらいはかかるかなぁ〜」
と、入園面接の時、園長先生は言ってましたっけ


それが1年足らずで、それなりには教室で過ごせるようになり、
親や先生方の予想を、いい意味で裏切ってくれたゆぅ。


年中に上がり、環境もクラスの先生もお友達も変わって、
また少しは後退するか…と心配もしましたが、
どうやらそんな心配もいらなかったみたい。


みんなと同じように、教室に入って過ごせる時間も増え、
制作もみんなと一緒に出来るようになっているとのこと。
去年はとても嫌がって、園長先生に無理矢理取らされたという
お誕生会用の手形も、スムーズに取れたようです


たくさんたくさん、先生方に褒めてもらっているゆぅ。
きっと、ものすごーく毎日頑張ってるんだね。
いつもニコニコ笑顔で帰ってくるけど、
笑顔の裏では、息切れしそうなぐらい頑張ってるんだよね。


相変わらず、家での問題行動は減りません
妙に興奮してしまって、最近では、
ゆぃに正面から体当たりしたり突き飛ばしたり…
危険なことを、けたたましく笑いながらするようになりました。
優しく諭しても、叱り飛ばしても、淡々と注意しても、
一向にやめません。


ゆぃが後ろに吹っ飛んで、床や家具で後頭部を打ちかねないため、
黙って見ているわけにもいきませんし。


また、けたたましいバカ笑いの声や、
ゆぃが執拗にちょっかいを出されて癇癪を起こす声で、
私の耳鳴りが酷くなってしまいました。


頑張っているのは認めてあげたい。
けど、本当にツライ…


それに、こんなにうるさいと、
いい加減通報されたり、近所から苦情が続発してしまいそう。
そのうち、出て行けって言われるんじゃないかと
ビクビクしてしまいます。


外ではかなり無理して頑張ってしまうぶん、
家では反動が出て、こうなってしまうのは分かってる。
おかげで、園ではトラブルは起こさないし、
みんなから「穏やかないい子」と思われて、
受け入れてもらえてる部分もあるので、
ありがたいとも思ってる。


その頑張りを、もっと私達が認めて、
めいっぱい褒めてあげなきゃいけないんだよね…。
ほんと、よく出来た子だよ。うん。


園の先生方は、本当に、些細なことまで、
ゆぅのいいところをたくさんたくさん見つけて、
褒めてくれる。
絶対私なんかより、ゆぅの長所をうんとたくさん知ってる。


本当は、それは私が心がけなきゃいけないことなんだよね。

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

幼稚園Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/251-f6b1f3dd
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。