スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

浮上しつつあります

2013.04/15/Mon 17:19:04
前回の記事では、コメント欄を閉じさせて頂いたにも関わらず、

暖かい励ましの言葉を頂き、本当にありがとうございました。

おかげさまで、やっと浮上してまいりました。





今回の落ち込みはかなりのもので、

夫があの次の朝、私の顔を見て、

これはヤバい…と危機感を覚え、

有給を取って、子供たちの世話から家事から、

一手に引き受けてくれ、私を休ませてくれました。





いつもなら、それで十分に復活出来てたんだけど、

今回はそれだけでは復活を果たせず…。






でも、夫の理解のもと、

家事は手を抜きに抜きまくり、

子供たちにも、申し訳ないけど最低限の世話しかせずに、

週末はひたすら休息に努めました。





サポートブックの仕上げとか、絵カードの補充とか、

週間スケジュール作りとか、

4月から変更になった朝のスケジュールの更新とか…

そういうのも、とにかく後回しにして、

夜も早々に寝るようにしました。





それで何とか、やっと浮上してきました。





今、もし鬱とかになってしまったら、

こんなおとなしくしてられない子供たちを連れて

私が病院に行くとか、絶対に無理だもんね…。

だから、そうなる前に、なんとか手を打たなきゃならない。





あと、身体を動かす趣味も、

積極的に開拓していこうと考えてます。

(もともと体を動かすのが好きじゃないので、これが結構難題なんですが…)





私自身、ほぼ間違いなく発達障害のヒトなので、

子供たちと同じように、木の芽時のこの季節は、

昔から苦手だったんですよね…。

夫、ごめんですぜ…

夫ひとりに3人分の重荷を背負わせて。





自分の精神が不安定な以上、

子供たちにも余裕を持った対応なんて出来っこないので、

なんとかうまく、自分の特性とも付き合っていかなければ。





そして、どうにか子供たちが二次障害を起こさないよう、

不適切な対応を減らしたい…。

そのためには、やっぱり私が頑張るしかないんだ。





明日から、娘の療育が始まります。

人見知りが強いゆぃのこと、やっぱり心配だなぁ。

しばらくは母子分離はないと思うけど、

こだわりとも言えるほどの私への執着があるので、

母子分離が始まった時のパニックぶりが、今から不安。





それに、極度の男性(&男の子)恐怖症なので、

担当の先生の中に男性の先生がもしいらしたら、

それもまた、どんなパニックを起こすかと思うともう…





でも、ゆぅのように、1年2年と経て、

どういう成長を見せてくれるか、楽しみでもあります。





落ちるとこまで落ちたから、

あとは浮上するのみっっ

気分奮い立たせて、また頑張ろっ。





※コメントのお返事が遅れてしまいますが、

 どうかお許しください。すみません。

 本当に、心から感謝しています。










関連記事
未選択Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/246-b17cee0e
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。