スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

泣き入りひきつけ

2013.03/20/Wed 22:49:49
ゆぃが、ひきつけを起こしました。





今日の午後、ゆぅといつものように、

しょーもない兄妹ゲンカを繰り広げていたのですが、

今日は二人とも朝が早かったうえに、

お昼を食べた後でお腹も満たされていて、

強い眠気に襲われていたようで。





二人して、どんどんヒートアップ





ゆぅのちょっかいもどんどん執拗になり、

ゆぃの泣きわめく声もどんどん大きくなっていく…。






そして、ゆぃ 大癇癪





顔を真っ赤にして、耳をつんざく勢いで泣き叫び続け…

ふと、その泣き声がピタリと止まりました。





すると、みるみるうちに、ゆぃの顔が紫色に…





慌てた夫が、「ゆぃゆぃ」と大声で呼びながら、

ゆぃを抱き上げ背中をトントン…

(今思えば、良くない対処法ですが、

 咄嗟にそういう判断は二人とも出来ませんでした)





ゆぃは、夫の肩で、青黒い顔をして

しまいには白目をむき、口元をガタガタ震わせていました。





「きゅ…救急車呼ばなきゃ…」

そう思った瞬間、ゆぃは息を吹き返し、

「ぎゃああああーっっ」

と、再び大きな声で泣き叫び始めました。

顔色も、すっかり戻っていました。





心臓バクバクさせながら、ネットでググって、

どうやら“泣き入りひきつけ”であるらしいこと、

そして対処法も知りました。





でも、初めてあんな状態の我が子を目の当たりにしたら、

本当に気が動転してしまって、

どうしていいかわからなくなってしまいました…

次に起こった時も、落ち着いて冷静に…なんて、

対処出来るんだろうか、私。





明日はゆぃの療育の面談があり、

病院には連れて行けないけど、

近いうちに一度受診しておこうとは思います。





でも、出来ればもう、

こんな発作は起こさないでくれればいいんだけど。





関連記事
ゆぃの日常Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/230-1657cded
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。