スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

「トイレに行ってから帰ります。」

2013.01/09/Wed 13:51:26
ゆぅの通う幼稚園は、家からはちょっと遠くて、

バスで20分近く+さらに徒歩15分ほどかかります。

他の園児さんとの兼ね合いもあり、

バスに自宅近くまで来てもらうのは、

この辺が限度ということです





このため、帰る途中で尿意を催すと、

幼い子どもには、家まで我慢するのはちょっと厳しい…








しかも、途中ではバスの乗り場付近にコンビニがあるものの、

他にはトイレが借りられるところはありません。

なのに、トイレ行きたいと言い出すのは決まって、

そのコンビニを過ぎてしまった後なのです





今までも何度もピンチはあり、

その都度、帰りのバスに乗る前にトイレに行ってくるように

言い聞かせてもいたし、先生にもお願いしたこともありますが、

昨日ついに、帰宅したとたんに、

トイレで思いっきり漏らしてしまいました…





ダウンも制服もびっしょびしょ。

冬場なのに…ダウンも制服も、乾くんだろうか…

(結局なんとか乾きましたが)





もう、こんな思いしたくはないので(←耐性ない母)

昨夜こんなものを作ってみました。











はがき大の大きさで作って、

100均で買ったカードケースに入れ、

通園カバンのポケットに入れて持たせました。

もちろん、今朝通園前に見せて、説明もしました。





そして、お昼になり、お迎えに行くと。

バスから降りてくるなり、ゆぅは笑顔で、

「ゆぅ、バスにのるまえ、おしっこしてきたよー」

ちゃんと持たせたカードを見て、トイレに行けたそうです

よかったぁ

やっぱり、ただ口頭で注意してたのがいけなかったんですね。

こうやって見えるようにしておいてあげれば、

ちゃんと理解出来るんだ〜。





昨日といい今日といい、視覚支援の大切さを

今更だけど思い知ることになりました。





関連記事
視覚支援・構造化Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/172-1da51359
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。