スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

療育

2012.11/08/Thu 23:37:31
ふと気づくと、このブログでは全くといっていいほど、

療育のことについて触れていなかった…(よねっ??)





というわけで、今回は療育のお話。





ゆぅは、月に2回、療育センターに通っています。

去年の6月あたりからかな。

ゆぅのクラスは、主に

「ことばの発達に遅れのある子ども」がメインとなってます。

年齢は、2歳児〜3歳児(年少)対象。








朝、通園して教室に入ると、

カラーマットが敷いてある一角に、いろんなおもちゃが出ています。

そこでまずは、自由遊び。

今日は、木のレールと汽車のセットがあり、

ゆぅは夢中で車両を長く繋げて遊んでました。





20分ほど遊んだところで、お片づけ。

なかなか切り替えが出来ず、

お片づけのたびに大荒れしていたゆぅですが、

ここ何回かは、その後のお外遊びを楽しみに、

お片づけが出来るようになっています





みんなで協力してお片づけが終わったら、

各自椅子を運んで並べ、おあつまり。

手遊び歌を2、3曲歌います。

(手遊び歌が大っ嫌いなゆぅは、教室内を走り回ったり、

 訳のわからないことを口走ったりして、

 ひとり悪目立ちしています…)





今日のメインスケジュールは、公園遊び

ここからは母子分離で、子どもたちは近くの公園に行って

お外遊びを楽しんだようです。





ゆぅは、慎重すぎる性格で、

遊具で遊ぶのはけっこう苦手

ブランコも滑り台もシーソーも一応出来るけど、

ちょっと怖くて、積極的にやりたいわけじゃないらしい。





で、今日は花梨の実を拾ったり、落ち葉で遊んだりしてたそう。

今日は男子組はそんな感じで、

みんなで木の実や落ち葉で遊んだそうです。

女子組は、遊具で遊んでたらしい。





わりと珍しいみたいなんだけど、

このクラスは、みんな結構仲間意識がある??ようで、

誰かが何かやってると、

面白そうぼくもぼくもーって感じで、

いつの間にかみんなで一緒に遊んでる、ってことが

わりと多いんだそうです。

室内の大きなブランコに、

全員で一緒に乗ってほっこりしてたりもするしね





ゆぅは、この療育に通うようになって、

一番の成長といえば、なんといっても運動面。

滑り台もブランコもシーソーも怖がって、

どれだけ誘っても絶っっっっ対にやろうともしなかったのに、

先生たちがうまく誘ってくれて、

時間はかかったけど、やっと出来るようになりました





発達検査でも、運動・姿勢面がアップしたしね





あと、ゆぅにとって心許せる場所が出来たということも、

療育に来てよかったこと。

それに、同じような発達ペースのお友達も出来たし。





私にとっても、いろいろ相談出来る先生方や、

同じような悩みを話し合えるママさん仲間が出来たことは、

何よりありがたいことです





就学まであと2年少し、このまま通い続け、

さらなる成長を期待したいところです。

…あ、もちろん親も頑張らなきゃですよね









関連記事
ゆぅの日常Comment(2)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/162-6266a571

No title

同じような悩みを抱えてる人の存在って大きいですよね。人それぞれの悩みがあって、でも、みんなそれを乗り越えてる姿を見ると、自分もって。発達障害の子って意外と身近にいるので、自分だけ悩んでるという意識もなくなりますしね。
79D/WHSg:さなパパURL:2012.11.15(Thu) 18:22:05:(EDIT)

No title

大っっっ変レスが遅くなってしまって、すみません!!
悩みは違えど、同じ発達障害の子を持つ親同士、
うんうんわかるよ!って共感し合えるのは、本当に救われますね。
そして、他のママさんのお子さんへの対応を見ていると、
すごく勉強にもなりますし♪
ほんと、悩んでるのは自分だけじゃないんですよね。
79D/WHSg:未悠:URL:2012.12.14(Fri) 23:35:30:(EDIT)
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。