スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

トミカショップ

2012.08/15/Wed 23:43:49
ダンナのたった4日しかないお盆休みの最終日





今年もお盆にどちらの実家にも行かない我が家、

しかもゆぅは人混みが苦手、

着ぐるみやアトラクションなどが苦手なのでテーマパーク系もダメ、

大きいモノが苦手なので、動物園や水族館、博物館系もダメ…

というわけで、スペシャルなお出かけも難しい





月曜日は旦那と公営プール、昨日は家電量販店をブラブラ。

ちょっとは夏休みらしいお出かけでも…ということで、

今日は、電車で大丸梅田のトミカショップへ行くことにしました






いつもは私とゆぃと3人でのお出かけなので、

そう遠くへは行かないし、

ゆぃが途中で泣いてもすぐ降りられるように各停専門なんだけど、

今日は京都から大阪まで行くので、

ゆぅ、生まれて3回目?ぐらいの特急に乗車

ゆぅは念願叶って大喜びで、ニッコニコ





いつもより、特急でも混んでなくて、

絶賛イヤイヤ期到来中のゆぃもなんとかグズることなく、

無事京橋までたどり着けました





環状線も珍しく空いてたし





大阪に着いたのが11時。

先にトミカショップに行ってしまうと、

絶対なかなかそこを離れたがらず、

ランチを食べ損ねることは目に見えてたので、

ちょっと早いけど、先に食べてしまうことに





ゆぅは、偏食はそれほどないのですが、

食べ慣れないものは絶対に口に入れません

また、待つことが出来ないし、

静かにおとなしく食べることも難しいので、

混雑するレストランなどももってのほか。





さらに、ゆぃが偏食持ちで、

野菜がほとんどダメ、あとやはり食べ慣れないものは断固拒否。





ランチするお店を選ぶのも大変ですが、

スタバがあったので、ここに決まりっ

サンドイッチなどもあるから、ゆぅもゆぃも食べられるし、

時間的に混んでないだろうし、子どものドリンクもあるし。





で、バナナ入りのパンケーキがあったので、注文したのですが、

バナナ好きなはずのゆぅ、

思ったよりもバナナが甘かったらしく(加熱してあるからね…)

残してしまいました。





そんなこともあろうかと、キッシュも頼んでおいたので、

これを食べさせたら、こちらは喜んで食べてました

(ただしズッキーニは残した…)





ゆぃはホットケーキ大好きなので、パンケーキもぐもぐ





ふたりの食事の世話をしてたら、自分の食事は後回しで、

子どもたちが食べ終えた後に食べるはめになるので、

「ねー、はーやーくー もういこうよー」と

待てないゆぅに騒ぎ立てられ、イラッとしながら食べ終えて、

やっとお待ちかね、トミカショップに向かいます





エレベーターを下りると、すぐにたくさんの子どもたち。

どうやらポケモンショップが大賑わいのよう。

DSを手に、並んでいる子たちもたくさん。

何かイベントがあったのかな?





人混みが苦手なゆぅ、これで一瞬ひるんだようですが、

何とかここを抜けてトミカショップにたどり着くと、

「わぁ〜」と目を輝かせ、

まず目についた絵本コーナーに飛んで行きました。





そこにあった見本の絵本にひととおり目を通したあと、

サンプルのトミカタウンなどのおもちゃで遊んでいると、

ダンナが「俺、ちょっとそこら見てくるわ」とひとりで姿を消し、

そしてなかなか帰ってこない…





どうやら、ひとりであれこれトミカを見て楽しんでたらしい。

少年の心…ってやつですか。





つか、ちゃんとゆぅを見といて下さい。

ゆぃもいるんだし、二人とも見たいものが違うんだし、

人混みの中で、ベビーカーだってあるんだから

あたしゃ動きづらいんだよ





さて、トミカショップでは、自分でパーツを選んで作れる

トミカ組み立て工場というのがありました。

ゆぅも「やる、やる〜」と大はしゃぎ。

一生懸命、パーツを選んだ…まではよかった。





そのパーツを先にレジで精算してから、工場で並ぶんだけど、

そのしくみがどうにも理解出来ない。

かごに入れたパーツを、そのまま工場の窓口に持って行こうとし、

「違うよ、先にレジでピッしてもらうよ」といくら言っても、

「いや、ピッしない トミカつくるー」の大騒ぎ。





「お金払わないと、作れないんだよ」

「いーやーっ ピッしない、しないーっ」

もうこうなると、聞く耳持ちません…





私もイライラしてしまい、

結局どう説得したのかよく覚えてません←

が、どうにかレジに向かわせ、お金を払って、

工場に並ぶことが出来ました。





ゆぅの前の子が作っている間、

ゆぅはもう食い入るようにその過程を見ていて、

どうやらだいたいの手順を頭に入れた様子。

(こういうことだけは飲み込みが早い)

自分の番になると、スタッフのお姉さんの指示に着々と従い、

黙々と夢中で作業してました。











ちなみに、車種は日産キューブでした。

ゆぅのは青と白のボディだよ





夏休みイベントで、トミカ釣りや、

金メッキのトミカが当たるひっぱりゲームなどがあったんだけど、

これらも組み立て工場と同じトラブルが起きてしまい、

それはそれは大変でした…

体は大きく、へたすれば6、7歳ぐらいに見えてしまうので、

それこそ、こんな大きな子が駄々こねてる〜って感じで

周囲からは奇異なものを見る目で見られてしまうし。





でも、なんとか最終的にはちゃんとレジに並んでチケットをゲットし、

ゲームの列にも並んでゲームをやり、

釣りでは2台のトミカを釣って(しかも狙ってたゴミ収集車GET)

ひっぱりゲームでは金メッキトミカを当てました











ゆぅ的には、金メッキよりも、

残念賞の非売品のレッカー車の方が欲しかったようですが





そして、組み立て工場もゲームも無事挑戦出来、

いろんなおもちゃのサンプルで心行くまで遊び、

トミカショップオリジナルのトミカも買ってもらえた上、

3000円以上購入特典のDVDまでもらえて、

大満足で帰途についたゆぅなのでした





ちなみにゆぃは、トミカショップでしばし絵本を見たあと、

ベビーカーでお昼寝してしまい、

起きたのはもう帰ろうという時でしたとさ





毎晩、寝るときに1台トミカを枕元に置いて寝るゆぅですが、

もちろん今夜は、今日買ってもらったトミカを枕元に置いて、

大の字になって寝ています。





いい夢見れるかな





関連記事
ゆぅの日常Comment(0)Trackback(0)
Trackback URL
http://kyoto4leafclovers.blog.fc2.com/tb.php/147-5ccc1e85
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。