スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

ゆぅの生い立ち ~診断まで

2010.10/03/Sun 15:31:01
2歳になったゆぅは、

それまで酷かった人見知り・場所見知りがだいぶおさまり、

外出先で知らないおばさんなどに声をかけられても、

バイバイと手を振って応えられるようになりました。





国立病院の主治医から、

同年代の集団に入れてあげた方が、

この子は刺激を受けていいかも知れない、と言われたので、

ダンナと相談して、幼児教室の2歳児クラスに入れました。

少人数制の教室で、初めこそかなり緊張していたものの、

すぐに慣れて教室を楽しみにするようになり、

先生や同じクラスのお友達のママさんにも

可愛がってもらえるようになりました。





でも、相変わらず同年代のお友達には興味を示さず、

お友達と一緒に遊ぶことはほとんどなくて、

ひとりで黙々と遊んでいる感じでした。

使っていたおもちゃを横取りされても、執着することもなく、

取り返すこともなく、

すぐ諦めて違うおもちゃを手にしていました。







続きを読む

スポンサーサイト
ゆぅの生い立ちComment(0)Trackback(0)

ゆぅの生い立ち ~1歳代

2010.10/03/Sun 14:32:29
さて、白血病騒動が一段落した頃、

ゆぅは1歳の誕生日を迎えました





その頃のゆぅは、

やっとつかまり立ちが出来るようになったくらいで、

ひとりたっちやよちよち歩きなどは出来ず。





言葉もまったく出てなくて、

指差しなども一切せず、またバイバイなど、

大人の真似をすることもありませんでした。

食欲は旺盛だったけど、手づかみ食べは一切しなくて、

ひたすら食べさせてもらうのを待っている子でした。





私の両親などは、発達の遅いことを気にしはじめ、

絵本をせっせと読み聞かせて言葉を教えろだの

歩く練習をさせろだの、

無理矢理にでも自分で手づかみ食べをさせろだのと、

私にやいやいうるさく言ってくるようになりました。







続きを読む

ゆぅの生い立ちComment(0)Trackback(0)

ゆぅの生い立ち ~1歳直前

2010.09/21/Tue 18:34:06
2009年3月末。





生後11ヶ月になったゆぅを、

Hibワクチン接種の2回目を受けに、

近所の総合病院に連れて行きました。





ところが、問診票を書きながら熱を測ったら、

37.9℃もあったのです。





もともと、ちょっと眠かったりすると、

すぐに体温が上がってしまう子で、

これまでBCGも三種混合もHibの1回目も、

37.5℃ギリギリで、お医者さんの判断で

まぁ大丈夫だろうと打ってもらっていました。





でも今回は、30分ほど待ってから測り直してみても、

やはり37.9℃のままで、

結局注射は延期になりました。

もちろん、風邪らしき症状もなく本人は元気そのもので、

先生も首を傾げてました。







続きを読む

ゆぅの生い立ちComment(0)Trackback(0)

ゆぅの生い立ち ~0歳代

2010.09/20/Mon 22:55:28
ゆぅは、2008年の4月23日に生まれました。





4000g超のBig babyだったゆぅ

妊娠中から、標準よりもかなりデカいデカいと

言われ続けてきましたが、

期待通りの(?)デカさで、帝王切開だったけど

元気に生まれてきました。





大きくてガッチリしていたので、とても扱いやすく、

またおっぱいを飲む力も強くて、

母乳もミルクもたっぷり飲んで大きな声で泣く、

とても元気な赤ちゃんでした。

ミルクも好きでよく飲んだけど、おっぱいも大好きで、

出の良くないおっぱいでも諦めずに1歳まで飲んでくれました。







続きを読む

ゆぅの生い立ちComment(0)Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。